磐田青年会議所スローガン つなげよう心と心想いと想い絆がつくる未来の創造

第1回OMOIYARI交流会

 

磐田市鎌田にある医王寺にて「第1回OMOIYARI交流会」を開催、小学生と保護者様の約30名に参加して頂きました。

松田住職による「OMOIYARI」にまつわる説法や、背中合わせになりパートナー同士が協力して立ち上がる「OMOIYARIの輪」、1円玉を題材にした「OMOIYARIの硬貨」などを通して、「OMOIYARIとは何か??」を小学生たちに伝えました。

昼食後は、お世話になったお寺への「OMOIYARI」を伝える為に、参加者全員で境内の掃除をしました。

色紙に書いた「OMOIYARI」を実践してもらい、素敵な「OMOIYARIST(思いやりスト)」になって欲しいと思います。

[この記事のタグ] 

2012-05-27

JC青経塾

2012年5月23日

公益社団法人日本青年会議所 企業の未来デザイン委員会をお招きし、「JC青経塾~8つの満足で、あなたが、そしてあなたの企業が変わる~」を開催しました。

 

今回は約20名の一般の方もお招きし、セミナーに先駆けてメンバーとの名刺交換を行い、同じ経済人としての交流も図ることが出来ました。

 

セミナーでは、社員・家族・関係者・顧客・地域・組織・環境・自分の8つの満足と企業の成長との関連性、そして「明るく豊かな」地域社会を築く為に、私たちが何をしていくべきかを改めて考えさせられる場となりました。

 

セミナーで宣言した誓いをしっかりと実践していきたいと思います。

[この記事のタグ] 

2012-05-23

第26回 わんぱく相撲磐田場所

第26回わんぱく相撲磐田場所を開催しました。市民相撲大会も兼ねた今大会、未就学児童から一般まで約60名の力士が、土俵の上で熱い取組を見せてくれました。

この大会、4・5・6年生の優勝者には6月に行われる県大会への出場権が与えられることもあり、特に4・5・6年生の取組は手に汗握る熱戦の連続でした。

県大会で上位入賞すると、8月に両国国技館で行われる全国大会へも出場出来るので、県大会に進出した力士には全国大会目指して、県大会でも頑張っていただきたいと思います。

磐田LOMからは伊藤君が一般の部で参加。顔中擦り傷だらけになりながら懸命に闘う姿が感動的でした!!

各部門の成績は以下の通りでした。

<未就学児の部>
優勝:増田 大馳(岩田幼稚園)
二位:原  陽平(磐田南幼稚園)

<一年生>
優勝:鈴木 凰生(豊田南小)
二位:太田 鷹之丞(東部小)
三位:松本 侑樹(磐田北部小)

<二年生>
優勝:安間 帆乃香(豊田北部小)
二位:原  太一(磐田南小)
三位:魚住 栄蔵(豊浜小)

<三年生>
優勝:伊藤 叶翔(東部小)
二位:小栗 有翔(磐田北小)
三位:加藤 敦也(豊田東小)

<四年生>
優勝:藤井 励士(中部小)
二位:鈴木 光(竜洋西小)
三位:佐藤 颯(磐田北小)

<五年生>
優勝:八木 裕真(東部小)
二位:鈴木 一生(竜洋西小)
三位:鷲山 航平(豊田北部小)

<六年生>
優勝:太田 祥子(東部小)
二位:高田 岳輝(豊田北部小)

<中学生>
優勝:江塚 薫(神明中)

<女子の部>
優勝:太田 祥子(東部小)
二位:鈴木 光(竜洋西小)
三位:野元 麗音(竜洋東小)

<一般の部>
優勝:中村 雅弘
二位:永田 昌司
三位:太田 雅弘

<小学生団体の部>
優勝:磐田市立東部小
二位:磐田市立豊田北部小

[この記事のタグ] 

2012-05-19

5月度例会

2012年5月16日

5月度例会を開催しました。

例会メインタイムに先駆け、6月2日から行われる第39回JC青年の船「とうかい号」乗船者の壮行会を開催しました。

磐田JCからは一般団員3名、JCメンバー2名の計5名が乗船します。普段の生活とは一味違った研修船という環境の中で

多くの事を学んできていただきたいと思います。

メインタイムでは、「スキルUPクイズ」と題し、ビジネスパーソンとして必要な知識・常識を身に付ける
ためのクイズ大会を開催しました。

時事問題や会計問題、ビジネスマナー等が問題として出されました。

刻一刻と変化していく昨今、経済人として常に周りで起こっていることに対してアンテナを伸ばして情報を取り入れつつ、
日々、様々な事を勉強をしていかなければいけないと改めて考えさせられた例会となりました。

[この記事のタグ] 

2012-05-16

キラリ☆サマーキャンプ2012 意見交換会

2012年5月15日

キラリ☆サマーキャンプ2012 意見交換会を開催しました。

磐田市内の小学生を対象とした、夏の恒例事業となっている
サマーキャンプも、今年で7回目を迎えました。

今年は、「感動」をテーマとし、自ら「感じ」、自ら「動く」機会を参加小学生に与え、
「OMOIYARI」と「感謝の心」を育む各種プログラムを行っていきます。


今回の意見交換会では、サマーキャンプにご協力いただく各種団体の代表者を
お招きし、各セクションが持ち寄ったプログラムに対しての意見や要望、アドバイスを頂きました。

今回頂いた多くの意見を取り入れ、より良いサマーキャンプを作り上げていきたいと思います。

[この記事のタグ] 

2012-05-15

1 / 212