磐田青年会議所スローガン つなげよう心と心想いと想い絆がつくる未来の創造

6月度例会並びにJCI Korea-Seoul来磐記念式典の開催

2012年6月22日

6月度例会の開催後、姉妹JCであるJCI Korea-Seoulのメンバーをお招きし、JCI Korea-Seoul来磐記念式典を開催しました。

1973年に磐田JCメンバーがソウルの無医村での歯科診療を行ったことから、JCI Korea-Seoulとの交流が始まり、来年は40周年を迎えます。

この日は、当時、現役メンバーとしてソウルを訪れたシニアークラブメンバーの皆様も駆けつけて頂き、現役のソウルメンバーとの交流を楽しまれていました。

海を越えた同志と友情をはぐくむことが出来るのは、正にJCの醍醐味だと感じました。

来年の交流開始40周年に向けて、より一層、両JCの友好を深めることが出来ました。

[この記事のタグ] 

2012-06-22

第39回 JC青年の船 とうかい号 帰港

2012年6月9日

8日間の船旅を終え、とうかい号が名古屋港へ帰ってきました。

下船してくる乗船者たちの顔はみんな一様に晴れやかで、充実した日々を過ごしてきたことを窺い知ることが出来ました。

下船後もチームごとに集まり、別れの時を惜しんでいました。この旅を通じて知り合った仲間たちとは、固い絆で結ばれたようです。

今後は、船で得た多くの経験を、自身の成長の糧にして頂き、それぞれの職場で存分に活躍してもらいたいと思います。

[この記事のタグ] 

2012-06-09

第39回 JC青年の船 とうかい号 台湾到着

2012年6月5日

6月2日に名古屋港を出港したとうかい号は、寄港地の台湾に到着しました。

私たち磐田JCメンバーもOBと共に、乗船者たちを激励するべく、台湾にてお出迎えをしました。

たった数日間の旅でも、その表情には充実感が漂っていました。

台湾では、台湾の青年たちと600人601脚のギネス記録に挑戦する予定となっています。

[この記事のタグ] 

2012-06-05

第39回 JC青年の船 とうかい号 出港!!

2012年6月2日

JC青年の船「とうかい号」の第39船が名古屋港を出港、一週間にわたる航海に旅立ちました。

「とうかい号」とは、JCが運営する20歳から35歳までの青年を対象とした研修船のことです。
大型客船「ふじ丸」を使用し、約1週間をかけて一般青年約450名とJCメンバー150名で様々な研修プログラムを行います。

研修プログラムでは、人とのつながりを通じて自分を見つめ直し、思いやりや利他の心を身につけ、感謝のこころをもって行動できる青年の育成を目的としています。

また、国際交流を通じて他国からみる日本の価値観を知り、日本人としてのアイデンティティを再認識し、今後の日本が進むべき道を探求してもらいます。
今年は、台湾が寄港地であり、、台湾の方々との交流を予定しています。

磐田JCからは地元企業などから参加して頂いた一般団員3名と、企画委員会委員長の橋本君、企画委員会総括監事の村松君の合計5名が乗船しています。

この航海を通じて多くのことを学んできてもらいたいと思います。

[この記事のタグ] 

2012-06-02

rijityo

磐田青年会議所からのお知らせ

2020-11-24
11月度例会の開催
2020-11-23
10月度例会の開催
2020-11-21
国分寺祭りに参加しました
2020-10-04
9月度例会の開催
2020-10-03
8月度例会の開催
2020-07-31
7月度例会の開催
2020-06-10
ドライブインシアターのお礼
2020-05-22
ドライブインシアター開催のお知らせ
2020-03-23
2月例会の開催
2020-03-13
いわたインターナショナルフェア2020
e-みらせん 磐田青年会議所メンバーの紹介です 磐田青年会議所携帯サイトQRコード

磐田青年会議所事務局

  • 〒438-0078
  • 静岡県磐田市中泉281-1
  • (磐田商工会館内)
  • TEL:0538-37-1616
  • FAX:0538-37-6351
お問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら 個人情報保護についてはこちら