磐田青年会議所スローガン つなげよう心と心想いと想い絆がつくる未来の創造

トップページ > 事業報告

事業報告

9月度例会の開催

令和3年9月15日(水)ZOOMにて、9月度例会を開催いたしました。

 本例会はメンバーに出向する決意を固めていただくように開催しました。磐田市だけではなく、静岡県や東海地区、日本で活動している青年会議所から多くのことを学び磐田青年会議所に持ち帰ることができるのが出向制度です。今回の例会では出向経験豊富なパネラー3人のクロストークを行い、出向の魅力について体験談を交えて話していただきました。来年度以降、磐田の枠を飛び越えてJC活動し、多くの幅広い見識などを持ち帰って磐田市のまちづくりに貢献できる会員が増えることでしょう♪

 また、本例会では次年度の委員会を紹介する「次年度アワー」も行われました。委員長予定者それぞれの色が出た楽しい委員会紹介でした!!

[この記事のタグ] 

2021-09-18

いわた仲間づくり講演会 ~仲間を作って行動しよう~ 案内

コロナ禍の今、多くの人が新しい出会いや人とのつながりを大切に感じています。
そんな時だからこそ、仲間の大切さ、仲間づくりの魅力ついて考えてみませんか?
磐田市長の草地博昭様、ラグビー元日本代表の五郎丸歩様が「仲間づくり」をテーマに語ってくださいます。
当日は参加者同士で交流する「オンライン交流会」もご用意しています。
多くの方のご参加を心よりお待ちしております。

『いわた仲間づくり講演会 ~仲間を作って行動しよう~』
■2021年9月30日(木) 19:00~21:30
■会場:オンライン(ZOOM)
■参加対象:満20~40歳
■参加費:無料
■申し込み:https://forms.gle/ev4Ct5nYQjLSsp3v6
※申し込み時にLINE公式アカウントへの友達追加もお願いします

【第1部 基調講演】
○講師:草地博昭様(磐田市長)
○タイトル「仲間づくりで未来が変わる!」
○内容
仲間づくりの魅力について、草地市長にご講演いただきます。

【第2部 パネルディスカッション】
○パネリスト
・草地博昭様(磐田市長)
・五郎丸歩様(静岡ブルーレヴズ クラブ・リレーションズ・オフィサー(CRO))
・山本浩之君(磐田青年会議所理事長)
○テーマ「成長を加速させる仲間の存在」
○内容
草地市長のみならず、ラグビー元日本代表の五郎丸歩様もお迎えし、パネルディスカッションをおこないます。仲間の大切さ、仲間づくりの重要性、仲間のつくり方等について、多角的な視点からディスカッションしていただきます。

【第3部 オンライン交流会】
○内容
ZOOMのブレイクアウトルームを使い、参加者同士で交流する「オンライン交流会」です。
想いのある仲間とつながるチャンスかも!

(お問い合わせ)
TEL  :0538-37-1616
受付時間 :9:00~15:00(水曜を除く平日)

詳細はこちら

[この記事のタグ] 

2021-09-14

8月度例会の開催

 令和3年8月18日(水)ZOOMにて、8月度例会を開催をしました!

 今回の例会は、国際交流をテーマに姉妹JCであるJCI Korea‐Seoulとの歴史や、交流の魅力について話しをしました。例年だとお互いに行き来をし交流をしていますが、コロナ禍の影響で対面での交流は2年間できていない為、例会ではOBの先輩(鈴木先輩、内藤先輩)から交流の体験談を伺い交流の魅力について学び、JCI Korea‐Seoulとはお互いに動画メッセージを送りあい、今できる交流を行いました!

 1973年に磐田JCから、当時の無医村地域に歯科医師団を派遣したことから始まり、歴代の先輩が紡いでくれて交流。国を越えて、人と人、JCとJC、JCI Korea‐Seoulと磐田JCだからできる交流!
私たち現役メンバーも先輩方の「想い」を継承し、魅力ある交流を続けていきたいと思います!

[この記事のタグ] 

2021-08-24

熱海市伊豆山土砂災害支援金活動のお知らせ

【熱海市伊豆山土砂災害支援金活動のお知らせ】
日時:7月16日(金)17時~19時
場所:磐田駅北口

7月3日県東部で広域に発生した豪雨災害、今なお爪痕の大きく残る熱海市伊豆山周辺で被災された方に支援金募金を行います。
募金で集まった支援金は、熱海青年会議所を通じて「避難所運営資金」などの被災地支援に利用させていただきます。

皆様の支援が大きな力になります。ご協力のほどよろしくお願い致します。

[この記事のタグ] 

2021-07-16

7月度例会の開催

令和3年7月11日(日)旧豊岡東小学校にて、7月度例会を開催しました。

例会の内容は、防災デイキャンプです。欲を言えば避難所に泊まる体験もしたかったのですが、コロナ禍ということもあり1日に凝縮した形式になりました。

昨今では、全国各地で豪雨・土砂災害が頻繁に発生し、これからの季節では台風もあり、地震もいつ起こるか分かりません。「備えた事しか役に立たなかった」という言葉を忘れずに防災意識を高めていけたらと思います。

いわた現在ネットワーク連絡会の皆様、磐田市地域づくり応援課の皆様、消防署の皆様、ボーイスカウトの皆様、参加していただいた小学生家族の皆様のご協力により無事に開催することができました。誠にありがとうございました。災害についての知識を得て、家族ごとの防災の備えのきっかけになっていただければ幸いです。

 

 

 

[この記事のタグ] 

2021-07-14